七五三の時期に思う事。

朝晩と昼間の気温差激しすぎ!

どうも!五枚コハゼの廓(くるわ)足袋、クルワ㈱のムラカミです。

毎年この時期なりますと、日頃あまり売れないある商材が集中して売れるようになります。

それは子供足袋です。

はい、七五三シーズンの到来です。

口ゴムタイプとコハゼ付の2タイプありますが、主に口ゴムタイプが売れます。履きやすいからです。

クルワではこの2アイテムを展開しています!

おこさまたび コハゼ付

おこさまタビ 口ゴムタイプ

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど2年くらい前にも七五三についてのブログを書いています。

http://www.kuruwa.co.jp/blog/2015/09/10/%e4%b8%83%e4%ba%94%e4%b8%89/


簡単にまとめると、

・ある小売屋さんでは七五三商材の売上が毎年30%ずつ落ちている。

・七五三自体の質が変化している。

・そもそも七五三という行事を知らない人もいる。


この状況、今も正直変わっていません。

いや、むしろ悪くなっているかも。

小売屋さんでは、七五三コーナーを取りやめたところもあるようです。

わざわざ特設コーナーを設けるメリットが無くなったのでしょうね。

 

ハロウィーンやイースターなど海外由来のイベントが盛り上がる一方で、最近日本の伝統的な行事が元気が無いような気がします。

行事のルーツを知る事で私達も日本やその地域の歴史も知る事ができるし、外国人観光客もこういう伝統的なイベントを見たいと思っているはずです。

お菓子をもらうためや卵を探すために来日しませんよね(笑) (渋谷のハロウィンに参加するため来日する外国人はいるようですが・・・)

時代を経て内容が少しずつ変わっていくのは仕方がないとしても、日本古来から伝わる行事やお祭りはこれからも大切にしていきたいものです。

食レポ第二弾!

前回はサバでしたが、今回はカツオです!

どうも!五枚コハゼの廓(くるわ)足袋、クルワ㈱のムラカミです。

先日娘が2泊3日のキャンプに参加したので、久々に妻と二人で外食しました。

場所は大阪の北堀江にあるトッサ ジ クラッサン。

トッサ、トサ、とさ、土佐!だけあって土佐料理で有名なフレンチベースのダイニングレストラン。

妻がテレビで紹介されたのを見て行きたくなったそうです。

財布の中身を気にしつついざ出陣!

トッサ・ジ・クラッサンさん入口

今回の目玉は、日戻り鰹の藁(わら)焼き!

鰹のたたき好きの私が見逃していいはずがありません。

藁で焼かれる鰹

ちょうど目の前が焼き場だったので、豪快な炎と鰹の競演を間近で見る事ができました!

焼き場と我々のカウンターの間は耐熱ガラスで仕切られていたのですが、炎が上がった瞬間はこちら側まで熱気が伝わってきました!

鰹のたたきは藁を使うとおいしい、とよく言われますがなぜ藁なのでしょうか?

調べてみると、藁を使用する理由は、藁の香りが鰹の味に合う事、藁の炎は一気に800℃くらいになり、すぐに消えるため焼きすぎないということもあるそうです。

一気に焼く事で身が白くならず、皮に香りとほどよく焦げ目が付き、皮の下の脂が溶けて身に馴染み、身はほとんど生の状態のきれいな赤になるそうです。これがたたきの一番美味しい状態のようです。

いやあ、奥が深い!

日戻り鰹のわら焼き
塩かポンズジュレを選びます。

いよいよ実食!

もちろん文句なし!美味すぎ!藁の香が口に広がります。

その他にも「土佐あかうし」を使用したボロネーゼ!

土佐あかうしのボロネーゼ

すさまじい肉の攻撃!ボロネーゼ好きの私には最高の1品でした。

そして土佐のブランド地鶏「はちきん地鶏の炭火焼」。

弾力があってこれまたうまい!(コメントが薄口すぎてごめんなさい・・・)

はちきん地鶏の炭火焼き

ほかにも単品2品と瓶ビール2本で、二人で7000円ちょっと。

お店の雰囲気、味、接客を考えたらコストパフォーマンスの良いおすすめのお店です!

店名:トッサ・ジ・クラッサン
場所:大阪府大阪市西区北堀江1-6-19
営業:11:30~15:00(LO 14:00)
17:30~23:00(LO 22:00)
定休:水曜日
※クレジットカード可

相変わらずの薄口レポート。不定期ですが次回もお楽しみに!

ITの進化

そういえば昨日はプレミアムフライデーだったんですよね?

どうも!五枚コハゼの廓(くるわ)足袋、クルワ㈱のムラカミです。

もうテレビでも取り上げられなくなった気がします・・・。

 

さて、先日ちょっとした勉強会に参加させて頂きました。

フィンテックを中心とした新しいITの流れを勉強する会です。


icon-question-circle フィンテック(FinTech)

ファイナンス(Finance)とテクノロジー(Technology)の2つを併せた造語。日本語だと金融ITとか、金融テクノロジーと略されることもある。

ちなみに私は昨年までフィンテックは会社名だと思っていて、えらい急成長企業が現われたもんや、とびっくりしていたのはここだけの秘密です。


正直弊社はフィンテックはおろかITともほぼ無縁だと思っていましたが、意外にも結構使っていたりしました。

ネットバンキングや電子手形、ロゴや袋のデザインを依頼したクラウドソーシング、そして海外決済サービス。

クルワでも実はITをかじっていたりするんです。

そんな中で今回びっくりしたサービスをご紹介します。みなさん既に知ってたら「いまさらかよ!」と突っ込んで下さいね。

スマホがあれば何でもできる時代になりました。

トランスファーワイズ

海外送金サービスですが、一般的な銀行と比較して最大8倍安いコストで送金できるそうです。

HP上でシュミレーションができるので10万円をなんちゃって送金してみます。

 

手数料は、990円でした。

ネット銀行の海外送金手数料を確認したところ4000円近くかかります。

圧倒的なコストパフォーマンスです!

また、為替レートも仲値を使用しており手数料はかからないようです。

銀行や送金業者さんももこの領域においては今後かなり苦戦するのではないでしょうか。

詳しくはサイトを見て頂きたいのですが、弊社では海外送金はほとんどないので使用頻度は低いですが、送金の多い方なら使う価値はあるのではないでしょうか?

 ①freee

クラウドの中小企業向け会計ソフトですが、会計や給与計算、請求書の発行等、とにかく幅広く対応してくれるようです。

登録した口座にお客様より入金がされると自動で消込もしてくれるそうです。便利ですね。

税制改正にも迅速に対応するようですし、計算間違いもなくなりそうですね。

弊社の様にまだアナログでの作業の多い会社さんにはかなり便利かもしれません。

 

両サービスとも実際使用していないので、かなり薄口な紹介になってしまい申し訳ないです。

セキュリティーなどまだまだ100%信用してよいのか不安な点もありますが、会社の効率を高める上では非常に魅力的なサービスではないでしょうか?

 

 

 

 

外国人旅行者の着物体験!

最近の小学校は、我々の時代と比べると細かい所で色々と変わっててびっくりしました!

どうも五枚コハゼの廓(くるわ)足袋、クルワ㈱のムラカミです。

まず、男女関係なく生徒全員を「さん」付けで呼んでいました。

幼稚園まで、「君」、「ちゃん」だったので急な変化にびっくりです。

次に、「お父さんやお母さん」と言わず、「お家の方」のように少しぼやかして言うようです。

これは、変化する家庭環境に配慮した事の様です。

あと、黒板はその授業の間は消さないそうですね。なので消される前に慌てる必要がないようです。

最初の「さん」付け以外は伝え聞いた事なので、真偽の程は分かりませんが、色々と配慮しないといけないようで、先生方も大変そう。

前置きが長くなりました!

先日、このブログにもちょくちょくご紹介させて頂いている「和美換(わびかえ)」ブランドを展開されている社長さんから新たなミッションのため大阪市内の高級ホテルへ。


  和美換

日本人はもちろん、世界中の人々にも気軽に和装を楽しんでもらうため、お手軽に着装できる着物。

和美換さんのホームページはこちら!


ここは、1泊3万とも4万ともいわれている高級ホテルで、今回そこのミーティングルームを借りての着物体験です。

今回は世界的に有名な石油会社グループのアジア地区のインセンティブ旅行で、着物を着て大阪城西の丸庭園でのディナーというプランでした。


icon-question-circle インセンティブ旅行

販売コンテストやキャンペーンでの成績優秀な社員や販売店などを対象に、企業が報奨として行う旅行のこと。ちなみに、前職にこういう制度がありましたが行けた事はありません。。。


男性だけでも約40名。ディナー出発までの一時間で全員の着替えを完了しないといけません。

サイズ別に分けられた着物達。このラックがあと3つあります!

前回の住吉大社でのミッションはほぼ戦力外でしたが、今回は事前に和美換の社長と妻をモデルに何回か練習したお陰で、微力ながらお手伝いができたかな、と思います。

和美換着物は、着る方も楽ですが、着せる方も楽なのが良いです。

お客様もさすが優秀な営業マンだけあって文句も言わずに並んでくれます!(文句を言われていたのかもしれませんが、外国語なのでわからず・・・)

そして予定通り、西の丸庭園への送迎バスの出発時間までに全員の着替えを完了!

全員着くずれなく、ディナーを楽しまれたようです。

あるお客様は、自前で下駄と足袋を用意する徹底ぶりでした。(足袋を見せて頂きましたが、他社製でした。力不足を感じた次第です・・・)

最近、京都や東京で手軽にできる着物体験が増えて来ておりますが、大阪のど真ん中でも需要があるんですね!

下駄や足袋に対する外国人の反応や感想を生で聞く事ができる貴重な機会となりました。

足袋単体ではまだまだこのインバウンドの恩恵を受けておりませんが、発想を変える事でまだまだビジネスの可能性があるのでは、と考えさせられました!がんばるぞ!

足袋の種類(のびたりのびなかったり)

気が付けばもう五月!

どうも五枚コハゼの廓(くるわ)足袋、クルワ㈱のムラカミです  icon-github-alt

月日が経つのがほんとに早くなりました!特に40を超えた辺りから急に時間の流れが早くなった気がします。

お昼までがやたら長く、またお昼食べてからの5時間目と6時間目なんて永遠に終わらないんじゃないかとさえ思っていた学生時代が懐かしいです。

この調子でいけば50歳なんてあっと言う間なんだろうな~。

 

さて、先日の話ですが、お会いした方に足袋の説明をしていたら「白い足袋に種類なんてあるんだ!」とびっくりされました。

僕らはいつも足袋と接しているので、種類があるのが当たり前として説明してしまっているんじゃないか?そして、それは初めて履かれる方には不親切だったのでは!?とはっとさせられました。

と言う事で今回は、「伸縮性」をテーマに足袋の種類を簡単にご紹介したいと思います。

足袋は大きく分けて3種類あります。

1.綿足袋

2.のびる綿足袋

3.ナイロンストレッチ足袋

です。

それぞれ色々な特長がありますが、その中でもそれぞれ伸縮性が異なります。

1.綿足袋…ほとんど伸縮性はありません。

 

2.のびる綿足袋…綿にポリエステルやポリウレタンの化繊が入っていて、縦方向に伸びます。

のびる綿足袋。縦方向にのびるので甲高の人にオススメです!

3.ナイロンストレッチ足袋…ナイロン素材なので縦横に伸びます。

伸縮性の強さを不等号で表すと・・・

ナイロンストレッチ>のびる綿足袋>綿足袋

となります。

伸縮性があると履きやすいので、初めて履かれるならばナイロン足袋が入りやすいと思います。

ただし、注意して頂きたいのはどの様なシチュエーションで履かれるかです。

初めて足袋を履くのが結婚式の場合、ナイロンストレッチはオススメできません。

ざっくりと礼装でのオススメ度を不等号で表すと・・・

綿足袋>のびる綿足袋>ナイロン足袋

と先ほどの逆となります。

いかがですか?

今回は伸縮性だけに焦点を絞ってご紹介しましたが、それぞれの足袋は色々な長所、短所があります。

追々その辺もご紹介できればと思います。

ちょっとざっくりすぎたかな??

 

 

扁平足と浮き指

私事ですが、先日娘が幼稚園を卒園しました!

どうも五枚コハゼの廓(くるわ)足袋、クルワ㈱のムラカミです。

フリー素材です。娘の幼稚園とは関係ありません。。。

 卒園式では泣かないと決めていたのですが、司会の園長先生の第一声が既に涙声なのを聞いて私も開始5秒で泣いてしまいました。。。。

それは置いといて、私がびっくりしたのは6割以上のママさんが着物姿だった事です。(クルワ調べ)

多くても2-3割と踏んでいた私の予想は良い意味で裏切られました。

これで着物はおしまい!と言う方もいるかもしれませんが、このうちの1%でも着物にさらに興味を持っていただけると和装業界も少し元気が出るのでは、と思います icon-level-up 

 

さて、今回は足袋の利点の第3弾(間違ってたらすいません・・・)、「扁平足や浮き指にも足袋はいいと思いますよ~ icon-bullhorn 」のお話です。

以前このブログで、足袋を履く利点を書かせてもらいました。(詳しくは足袋を履く利点とは??をご覧ください。)

「ブログを見るのが面倒やがな!」と言う方のために…

足袋を履く利点

その1・・・足袋着用時に足指が広がり、足指で地面をつかむように歩行運動するため外反母趾予防に最適。

その2・・・足袋を履いて歩くと、重心位置が体の中心にくるように改善され、姿勢がよくなり足指をしっかり使った正しい歩行ができ、足指の力が強化される。

その3・・・足袋を履くと自然と足の指と指の間付け根で接する所にある「八風」と呼ばれるツボが刺激され、血行がよくなり、自律神経が整えられる。

 

上記、その1とその2にあるように、「足指で地面を使う様に歩行」、「足指をしっかり使った正しい歩行」で筋力が鍛えられ扁平足と浮き指が改善されると言われています。

そもそも、扁平足と浮き指とは何か?

①扁平足とは・・・足の裏に土踏まずがなく、真っ平らな状態(生まれた時はこの状態)。歩行時の衝撃を和らげるバネの役目をする「足底にアーチ」が無いので衝撃がモロに伝わる。

  
健康な足              扁平足
出典:http://www.asahi.co.jp/

扁平足の原因としまして・・・
生まれ持った先天的なタイプと外で遊ぶ機会が減ったため足の力が弱くなる後天的なタイプがあり、以下の症状があります。
・歩きづらい
・ヒザ痛、腰痛
・足が疲れやすい
・X脚の原因
など。

扁平足は足(及び足指)の筋力を鍛える事で改善されると言われております。

②浮き指(指上げ足)とは・・・立ったり歩いたりしたとき重心がカカトに乗ってしまい、足の指が地面につかない状態のことを言う。


出典:http://funcube-jp.com

浮き足の原因としまして・・・
合わない靴やスリッパを履く。
これは、少し大きめの靴をよく履いていたりスリッパやサンダルなどをよく履いていたりすると、靴やスリッパが脱げてしまいそうになってそれを阻止する(脱げないようにする)のに常に指先を曲げています。
この脱げないように曲げている状態がもうすでに浮き足の状態との事で以下のような症状があります。

・足(ひざ)の痛み
・肩こり
・めまい
・腰痛
・自律神経失調症
など。
対策としては、裸足又は足の指で地面をつかむような歩き方ができる履物=足袋や草履、で歩くことによって無意識の内に足の指で地面を掴んで蹴り出す歩き方をして足の指の踏ん張る力が働いてくれるのです。これが少なかったりしたら踏ん張る習慣が無くなってしまって足の指が反ってしまうことに繋がってきてしまいます。

いかがでしょうか?

裸足での生活を増やす事が改善の近道ですが、安全面や衛生面で色々と難しいのが現状です。
足袋や草履など鼻緒のある履物を履く事により、指で蹴り出す力や踏ん張る力を養う事ができます。
足袋を履いて生活する事で、扁平足や浮き指のトラブルを回避できる可能性がありますよ!

履いてみませんか?足袋・・・

初めての食レポ!

みなさん、先日のプレミアムフライデーでは、プレミアムな時間を過ごすことができましたか?

私は、いつもと変わらない月末の金曜日を過ごしておりました。

どうも五枚コハゼの廓(くるわ)足袋、クルワ㈱のムラカミです。

 

正直プレミアムフライデーは定着するのでしょうか?

設定日が月末の金曜って、基本的に一番忙しいと思いますし、来月は年度末の企業さんも多いと思うので、15時退社は絶望的でしょう。

「クールビズも定着まで時間掛かったけど普及したし。」と言う方もいらっしゃいますが、ちょっと性質が違うと思います。

なんかうやむやになりそう・・・。これでめっちゃ普及したらすいません(笑)

 

さて、プレミアムフライデーではないのですが、先日珍しく?妻と二人で外食しました。

場所は大阪の天神橋筋商店街。

ここは仕事のリサーチにぶらぶらする事はあったのですが、仕事抜きでぶらぶらしてみたらおもしろい飲食店が多い事に気づきました。

今回はその中の1店、トロサバ専門料理店のSABAR(サバー)へ。

SABAR入口。鯖色です。

チェーン店なので、ご存知の方も多いかと思いますが9.5割以上のメニューがサバ(鯖)だと思います。

付出しからメイン、〆までサバ。

付出し。確か〆サバだったような・・・

鯖の刺身4種。

3800円のコースや380円の単品メニュー、それ以外にもメニューにはサバについての基礎知識が記載され、ビールジョッキにも「おつかれさば」の文字、アルバイト募集欄には、「料理をサバく人とお客さんをサバく人募集」等、とにかくサバ、サバ、サバでした!

料理の方も、トロサバの刺身から塩焼き、各国のサバ料理など期待を裏切らない美味しさでした。

私のお気に入りはメガトロサバの塩焼きです。身も器をはみ出すくらい大きくそして脂ものってて最高でした。

メガトロサバの塩焼き。これでハーフです!

他にも焼き鳥のねぎまの様な「ねぎさ」、鯖寿司の天ぷらなどおもしろおいしいメニュー満載でした!

鯖寿司の天ぷら

名前忘れましたが、鯖料理です。(笑)

お肉命だった学生時代なら見向きもしなかったであろうサバの専門店ですが、おっちゃんになった今の私には非常に魅力的なお店でした!

 

サバ好き、サバイバル好き、サバンナ好き、柳サバ慎吾好きにはオススメのお店です!

 

ごちそうサバでした!

とろさば専門店 SABAR(サバー)

 

左投げのダルビッシュ。

今日は、関西でも今季一番の寒さ、大阪市内でも雪予報が出てました。

・・・確かにパラっときましたが、ほとんど降る事はありませんでした・・・ 😎

今年は寒いとはいえ、阪神間で雪が降る事があまりありません。

元々降雪量は少ない地域ですが、今年は特に少ないような気がします。

日本の首都機能を少しこちらに持ってきてたらいかがでしょうか?

雪とか雨での電車の遅延も少ないし良いと思うのですが。

あ、でも人が増えるのは嫌やな~・・・

どうも五枚コハゼの廓(くるわ)足袋、クルワ㈱のムラカミです。

 

今日は久しぶりに商品紹介!と言っても以前紹介したアイテムを再度紹介したいと思います!

それは、廓足袋謹製 福寿草です!

福寿草

私は以前、当ブログでこの商品を「左投げのダルビッシュのような商品」と書きました。

つまり、本当はすごい商材なのに、我が社がその能力を十分に引出切れていない(≒思った程販売できていない。)ような気がするという商品です。

・・・つ、伝わってますでしょうか??

あれから3年経ちましたが、相変わらず右利きのダルビッシュに左で投げさせているような気がしてなりません。

そこでもういちどこの商品をPRさせて下さい!!


icon-question-circle 廓足袋謹製 福寿草

特長としまして・・・

①表地が伸縮性のある東レナイロン

②裏地は肌触りが良くフィット感抜群ののびる綿素材(ポリウレタン加工糸)

③底地は他のナイロンストレッチ系足袋と比較して滑りにくい綿底(通常の底地はポリエステル系が多く、綿底と比べてすべりやすい)

この3つの異素材を独自製法で縫製に成功しました!

ナイロン素材の特長である伸縮性と、綿素材の特長である優しい風合い、その両方を併せ持った足袋、それが福寿草です!

5枚コハゼなので、踊りやお茶などに最適、そして何より快適です!


いかがでしょうか?

なかなかお店に売っていない商材ですが、見つけたらぜひ試してみて下さい!

今年の正月明けに弊社ホームページをご覧頂いた会社様が来社され、この福寿草に大変興味を持って頂き、先日ご注文を頂きました!ご縁に感謝です!!

もちろん弊社通販サイトKURUWA Online Store(クルワオンラインストア)でも取り扱っていますよ!

S・M・Lはこちら!

2L・3Lはこちら!

まだまだ寒い日が続きますが、体調には十分お気を付け下さい!

新春の御挨拶

みなさま、新年明けましておめでとうございます!

どうも五枚コハゼの廓(くるわ)足袋、クルワ㈱のムラカミです。

今年のおみくじは、予想外の「大凶」。自分の強運にびっくりです!

ネットで調べてみると、大凶を入れている神社やお寺が全体の5%以下しかなく、大凶を入れているところでもその割合は2%程度のようです。そして大凶を引く確率はおそらく0.1%程度。

これはかなりの強運です!今年はかなり楽しみな一年です(笑)

 

さて、2016年は個人的にあっと言う間に過ぎた気がしますが、世の中は激動と驚きの1年でした。

イギリスのEU離脱、アメリカでは共和党トランプ氏の予想外の大統領当選。また、国内外で有名人が多数亡くなった1年でもあった気がします。

景気回復も言われている程の実感がなく、相変わらず低空飛行を続けている印象です。

消費者の好みも多様化して、以前のような大量生産では売れなくなりました。

また、消費者のニーズを求めすぎるあまり、企業側も従業員に無理をさせるケースが増えました。

ある意味、今の時代の課題、問題点が一挙に噴出した1年だったと思います。

2017年は、良くも悪くも新時代のスタートです!

時代の変化、消費者のニーズの多様化をしっかりとらえる事ができる個人、法人が今後生き残っていきます。

クルワもそういう存在であり続けれる様精進していきます!

2017年も廓足袋本舗 クルワ株式会社をよろしくお願いいたします!

ロゴ

 

足マメパッドを足袋とともに・・・

日本のサッカーチーム、鹿島アントラーズがスペインの強豪レアルマドリード相手に大善戦でしたね!

観ていて本当に興奮しました。

高校のサッカー部の顧問に、「お前は吉田光範みたいになれ!」と言われた時以来の興奮です!(吉田光範さんをご存知の方は40オーバーのサッカー好きと思われます。当時、森保一さんと同じくらい好きでした。って誰が興味あんねん!)

どうも五枚コハゼの廓(くるわ)足袋、クルワ㈱のムラカミです。

みなさん、足マメパッドをご存知ですか?

足マメパッド。5本指なのでずれにくいです!

足マメパッド。5本指なのでずれにくいです!

恥ずかしなら私はつい最近までその存在を知りませんでした。

これは、足の指の付け根付近にできたマメやタコの痛みを衝撃から緩和するものです。

そして、このパッドを異なる理由で足袋の下にご使用されている方が結構いらっしゃるこ とを聞きました。痛みの緩和というのは同じなんですが、マメやタコのためではありません。
実は加齢と共に、足の付け根周辺の脂肪が減ってくるため骨が直接皮膚に圧迫を加えることで痛みが生じるそう。そのためこういった衝撃吸収パッドを足袋の下に履かれる方が増えています。

歩くとちょうど指の付け根辺りに荷重がかかります。

歩くとちょうど指の付け根辺りに荷重がかかります。

でも、実際どこで販売しているか探すのがなかなか難しいですよね。少なくとも足袋の近くにこれは売ってませんから・・・

と言う事で、弊社の通販サイト、KURUWA Online Store(クルワオンラインストア)で取扱いを始めました!

下記アドレスをクリックいただければページに飛びますので、ぜひ一度覗いてみて下さい!

  ↓

http://www.store-kuruwa.com/SHOP/K1100-1.html

いつか足袋と一体化できればいいのですが、それまではぜひこちらをご利用下さい 🙂

税込1,728円、安心の日本製です!!

もし、足袋と一緒に使用すると便利なグッズ等あれば、ぜひぜひ教えてくださいね~!!

ロゴ

住吉大社さんに行ってきました。

インドネシアは多分女性の方が色んな意味で強そうです(笑)

どうも五枚コハゼの廓(くるわ)足袋、クルワ㈱のムラカミです。

今回、いつもお世話になっています「和美換(わびかえ)」ブランドを展開されている社長さんからのミッションで大阪市住吉区の住吉大社さんへ。


 icon-question-circle 和美換

日本人はもちろん、世界中の人々にも気軽に和装を楽しんでもらうため、お手軽に着装できる着物。

和美換さんのホームページはこちら!


今回は、インドネシアからの法人ツアー客約70名に着物を着て頂くというものでした。

とにかく、70名はすごい人です!

そして、スタッフは戦力外通告をいつ受けてもおかしくない私を含め5名!!

着物を着た後には境内への散歩→夜の宴会が予定されておりますので、時間の制限もあります。

そんな中、70名を超えるお客さんの着付けをわずか1時間弱で達成!!

その後の予定に支障を与える事なく、全員の着付けが完了しました!

着物に着替えたツアー一行。

着物に着替えたツアー一行

お手軽に着れる着物には賛否両論あると聞きますが、少なくとも今回は、着物の着方を体験するのではなく、着物を着て神社を散策し、写真を撮り、宴会を楽しむ事がメインですから、簡単装着とはいえ着物である和美換は最強にして最適な1着だと思います。

太鼓橋での記念撮影。圧巻です!橋大丈夫かな(笑)

太鼓橋での記念撮影。圧巻です!橋大丈夫か?(笑)

宴会も盛り上がったようで、(中からピコ太郎のPPAPの曲も聞こえてきました。)当初の予定をオーバーして終了しましたが、着物を返却する際、みなさん素敵な笑顔で楽しかった!と言っていたのが印象的でした!

なかなかこういった場所に伺う機会の無い私にとっては、本当に良い経験になりました!

社長はじめ、和美換スタッフのみなさん、お疲れ様でした!!そしてありがとうございました!

ロゴ

 

 

【11月28日まで】Sumihiko足袋の予約販売をします!!

寒い!!

どうも五枚コハゼの廓(くるわ)足袋、クルワ㈱のムラカミです。

さて、何度かブログでもご紹介させて頂いたおります、Sumihiko足袋。


過去の記事はこちら!

明日香村に行ってきた話
お気に入りの生地で足袋をつくってみませんか?


ご紹介するばかりで、なかなかご購入頂く機会がありませんでした。

そこで今回は、2016年11月28日までの期間限定でフェイスブックとEメール限定で販売いたします!!

 

商品情報

サイズ:21.5cm~28.0cm (0.5cm 刻み)

素材:綿100%

コハゼ:4枚

底地:白、黒の2種類

裏地:サラシ(一般的な足袋についている裏地)、ネル(冬用の起毛、白底のみ)

価格:4,320円/1足(税込, 送料別途)

tabia1-1024x730

Sumihiko足袋白底

Sumihiko足袋白底

Sumihiko足袋黒底

Sumihiko足袋黒底

 

予約販売の流れ

まずは、

弊社のフェイスブックの「Sumihiko足袋の予約販売!!」のコメント欄に,「Sumihiko足袋希望」と明記いただき、

①サイズ ②足数 ③底地の色 ④裏地(ネル裏ご希望の場合は白底となります。)をお知らせ下さい。

メールでも受け付けております!y-murakami@kuruwa.co.jp に上記情報を記載し送信してください!

11月28日の締切後に改めてFBのメッセージ機能又はメールで個別に金額及び振込先のご案内と送付先の確認をさせて頂きます。(お振込みはご案内後1週間以内にお願いいたします。)

ご入金を確認次第、製作を開始いたします。

出来上がり次第発送させて頂きます。

<ご注意>

予約販売期間が終了次第、生地手配及び製作に取り掛かりますので、納期は1ヶ月~2ヶ月程度掛かる見込みです。

また、デザインの特性上、柄の出方は1足ごとに異なります。指定はできませんので予めご了承ください。

お振込み手数料はお客様負担となりますのでご了承ください。


Sumihiko足袋について・・・

Sumihiko「墨彦]は「奈良墨を染料として墨絵柄の布をつくる」をコンセプトにした墨アーティストのイマタニタカコさんの作品です。

墨は、黒の中にある豊かな色の奥行を出せるのが特長と言われております。
しかし、それを染料にする事、そして墨の色を生地に再現する事は非常に難しいと言われてきましたが、奈良墨のメーカーと染色加工メーカーの高い技術で見事に布にする事ができました。
こうして出来上がった布「Sumihiko(墨彦)」を今回足袋に仕立てました。



~イマタニタカコさんプロフィール~

墨アーティスト(奈良在住)

イラストレーターとして仕事をする傍ら、イタリアを旅行中「日本人として表現活動すること」を考え生まれ育った奈良の墨で創作しはじめる。
書の枠にとらわれず、墨と異素材を組み合わせたインスタレーション、ライブパフォーマンス、舞台美術など、空間を使った表現から、店舗装飾、ロゴ制作と幅広く活動している。

イマタニタカコさん

イマタニタカコさん

 


皆さま、ぜひこの機会をお見逃しなく!

クレジットカードや代引き等で購入されたい方は、ネット通販のKURUWA Online Storeで会員様登録して頂いても同様にお買い求めいただけますよ~!(11月11日開始予定)

初めての試みなので、色々とご不便をお掛けするかもしれませんが、何卒ひろーい心で受け止めて頂けるとうれしいです!

もちろん必ず足袋はお手元にお届けしますのでご安心下さい!!

陸王

朝晩の冷え込みで、家族全員の鼻水がとまりません。

どうも五枚コハゼの廓(くるわ)足袋、クルワ㈱のムラカミです。

急に涼しくなったので皆さん風邪には注意してくださいね。

さて、先日, 池井戸潤の新刊「陸王」を読みました。

%e9%99%b8%e7%8e%8b

これは珍しく足袋屋にフォーカスしたお話で、足袋メーカーがランニングシューズの世界に挑戦するお話です。
もちろん、フィクションではありますが、足袋業界を取り巻く厳しい環境は、結構リアルに描かれており、序盤は同業者としても読んでいて苦しくなりました。

小説の内容は、これから読まれる方もいると思うので詳しくは書きませんが、池井戸作品らしい展開で、気持ちいいくらい(笑)の悪役も登場し話を盛り上げてくれますよ!

よく異業種の方に、「足袋業界は歴史はあるけどまだ未開拓の分野で、考え方によっては可能性のある業界じゃないですか?」と言われます。
業界内にいると全く実感できず、最近までは、「それは業界を知らないからだよ。」なんて心の中で悪態をついていましたが、最近は少し大人になったのか、「確かに考え方によってはまだまだ広がりがあるかも。」と感じる様になりました。

そんな中、先日、お酒を入れたりお米の量を測ったりする枡を製造販売する会社の社長さんのお話を伺う機会がありました。

足袋業界同様、斜陽産業である枡の業界の中でオリジナリティー溢れる発想で、ブランド価値を高め、海外にも展開して成長を続けている会社です。

その社長さんのここに至るまでのお話をざっくばらんにお聞きする事ができ、足袋業界もまだまだ伸び代があるのでは、と思わせてくれました。

どの業界にも、苦しい状況の中、新しい発想で苦難を乗り越えた企業はあります。
クルワも簡単ではありませんが、今までと違った発想を持って現状打破できれば、いや,せねばならないと思います!

陸王はそんな事を改めて考えさせてくれた小説でした!

ぜひ読んでみて下さいね!!

ロゴ

日本舞踊を見に行きました!

女子レスリング金メダリストの伊調馨 国民栄誉賞記念品の希望は「お着物」だそうです!

足袋はもちろん「廓足袋」ですよね!?

どうも五枚コハゼの廓(くるわ)足袋、クルワ㈱のムラカミです。

 

「日本舞踊は、体幹を鍛えるのに最適。エクササイズとしてもオススメですよ。」

これは以前、上方舞山村流の山村若伸紀先生のあるイベントでの一言です。

当時のイベントの様子はこちら!

当時は、へえー、そうなんや!としか思っておりませんでしたが、今回初めて日本舞踊の会にご招待頂き、実際に見て納得する事ができました。

それが「山村若佐紀 上方舞 夏の会」です。

20160827_191520


上方舞(かみがたまい)

上方舞とは、江戸時代中期(1800年頃)から末期にかけて上方で発生した日本舞踊の一種。着流しに、屏風を立てた座敷で舞う素踊りを基本とする。源流となった御殿舞と、能を基本にした静的な舞に、人形浄瑠璃や歌舞伎の要素を加味しており、しっとりとした内面的な舞い方をする。歌舞伎舞踊より抽象的で単純化された動きである。本来、舞台より座敷で舞われることが多いとされていたので座敷舞と呼ばれたり、伴奏に地唄が用いられることから、地唄舞とも呼ばれる。


 

場所は大阪にある国立文楽劇場!

初めての日本舞踊、初めての国立文楽劇場で緊張の連続でした。

夜の文楽劇場。

夜の文楽劇場。

仕事の都合上、夕方からの鑑賞でしたが、山村若伸紀先生はじめ、5、6名の舞を拝見する事ができました。

今回は上方四流と呼ばれる流派の一つ、「山村流」の上方舞を鑑賞させて頂きました。

なんの予備知識も無く、先生たちの踊りを拝見させて頂きましたが、地唄のなんとも言えない三味線の音色と歌声が先生方の舞と合わさって、独特の世界観がつくられる様は圧巻でした。

踊り自体はゆっくりなのですが、バランスを必要とする舞もあり、体幹がしっかりしていないとブレてしまいそうでしたが、さすがにみなさん、ブレません!

山村若伸紀先生の言われた冒頭の言葉の意味がよくわかりました!

最後に先生と記念撮影!

20160827_191315

山村若伸紀先生とは、昨年の「ひがしなり街道玉手箱」で一緒にイベントを主催させて頂いてからのお付き合いで、和装に関してアドバイスを頂いたり、弊社商品のモニターになって頂いたりと大変お世話になっております。

ご縁に感謝です!

和装と伝統芸能、日本人としてこれからも大事にしていきたいですね。

ロゴ

足袋はぴったりサイズがいいもう一つの理由。

みなさん、とんでもなく暑い日が続いていますが、体調は崩されていませんか?

どうも五枚コハゼの廓(くるわ)足袋、クルワ㈱のムラカミです。

 

今年の春ごろにアメリカ航空宇宙局(NASA)の気象学者が

2016年は史上最も暑くなる!」

と警告したそうです。

毎年暑い暑いと言っている様な気がしますが、今年はあのNASAのお墨付きの暑さです。間違いありません!

こうも暑いと足の蒸れと臭いが気になっちゃうので私だけでしょうか?

今回はそんな事を少し書いてみました。

 

以前、靴やインソールを取り扱っていらっしゃる社長さんから足のにおいに関して興味深いお話をお聞きました。

足のにおいの原因は、靴の中が高温多湿になって足が蒸れ、臭いの元になる雑菌がが繁殖するためです。

そして、足はストレスを感じると発汗します。

靴が大きすぎたり、小さすぎたり(ほとんどないと思いますが・・・)すると足はストレスを感じ、発汗し、結果的に靴の中が高温多湿になり、雑菌が繁殖して足が臭うそうです。

なので、靴はジャストサイズがいい!

ジャストサイズの靴はストレスを抑え、足が蒸れにくく、足のイヤな臭いも抑えてくれます。(個人差はありますが)

では、足袋はいかがでしょうか?

足袋はピッタリサイズで美しく!!

足袋はピッタリサイズで美しく!!

 

先日、踊りや着付けをされている方に、足袋を履いた時の足のにおいに関してアンケートを取った際、全員(と言っても3,4名ですが・・・)が臭いに関して気になった事がないとの事でした。

足袋での外出は、主に草履履きなので、密閉状態になる靴とは一概に比較できませんが、元来、足袋は美しく見せるためぴったり履くのが原則なので、やはりそういったストレスが少ないのかな、と感じました。

ピッタリサイズの足袋を履く事は、足元を美しく見せる事に加え、足のにおいを発生させる原因を抑えてくれる、というもう一つの特徴があったのです!

足袋もできるだけジャストのサイズを選びましょうね!

*ちなみにジャストのサイズとは概ね以下2点を基準としております。

・足の実寸又は+0.5cm

・靴(ピッタリサイズで履かれている場合)の寸法‐0.5cm

 

ロゴ